はじめに

 このサイトでは、東洋医学の歴史、古来より日本の風土や日本人の体質に応じて独自の発展を遂げてきた日本漢方(古方派)、近年なって再び中国より伝わってきたている中医学、中国最古の薬学書である神農本草経をベースにした神農本草経薬医学、ならびに中医学と日本の伝統漢方との違いをご紹介する中医学と日本漢方について、詳しくご紹介しております。
さらに詳しくお知りになりたい方は、右のメインメニューのリストもクリックしてご覧下さい。
サブコンテンツ
傷寒論

このページの先頭へ